クリエイティブで意外と楽しい!消しゴムはんこの作り方とおすすめアイテム!

消しゴムはんこと言えば、平べったい消しゴムを掘ってスタンプにする、昔から馴染みのある遊びのひとつですが、意外とクリエイティブで便利であることを知っている方はあまり多くないと思います。

ここでは、消しゴムはんこの便利さや作り方、便利アイテムなどを紹介していきます。

この記事で伝えたいこと
・消しゴムはんこの基本情報
・消しゴムはんこを趣味に持つ魅力
・消しゴムはんこの作り方
・消しゴムはんこに使えるおすすめアイテム

 

意外と使える場面が多い消しゴムはんこ

消しゴムはんこに対しての多くの方のイメージは「消しゴムを使った遊び」だと思いますが、消しゴムはんこの作り方によっては、意外と使える場面が多いです。

例えば自分のイメージを連想させるイラストなどを消しゴムはんこに使ってスタンプ化すれば、手紙や年賀はがきなどのスタンプとしても使えます。

年賀はがきに個性あるスタンプがされていれば、それだけでも年賀はがきがおしゃれにも豪華にもなりますし、スタンプをひとつ作っておけば、年賀はがきを多く送る場合も作業が楽チンです。

消しゴムはんこはオリジナルで世界にひとつだけの自分だけのスタンプを作ることができるので、例えばママ友の間で話題になったり、当然ながら趣味にもなります。

技術力が高く凝った制作をしている方の中には、自分で作った消しゴムはんこを、販売している方もいます。

 

消しゴムはんこを作る

ここからは、消しゴムはんこの作り方を順を追って解説していきます。

準備するもの

  • 消しゴム
  • デザインナイフ
  • スタンプインク

消しゴムはんこを作るに当たり、必要となるのは上記の3点になります。

消しゴム

消しゴムは、初めの内はできるだけで大きいサイズを選んだ方が掘りやすいですが、デザインの質によっても選ぶ消しゴムのサイズが異なります。

デザインが複雑になればなるほど大きいサイズの消しゴムの方が作業がしやすいですし、デザインがシンプルになればなるほど小さいサイズの消しゴムでも対応できます。

初めての方は、練習もかねて100円ショップで販売されている消しゴムから初めてみましょう。

デザインナイフ

カッターナイフよりも細い刃でできたナイフで、細かい作業がしやすいため、消しゴムはんこの作成に向いています。

彫刻刀でも代用が可能ですが、デザインナイフは100円ショップでも販売されているので、備えておいて損をすることはないでしょう。

スタンプインク

こちらも文房具店や100円ショップなど、身近なお店での購入が可能です。

スタンプインクは手芸屋さんでも販売されており、こちらのインクは洗濯や水洗いなどにも耐えることができるインクなので、使用目的に応じてインクを使い分けましょう。

 

デザインを決める

まず最初に、消しゴムはんこに使うデザインを決めることから始めます。

デザインは描いたものをそのまま消しゴムに転写するので、デザインを描く際は、鉛筆を使ってコピー用紙に描きます。

そうすることで、鉛筆で描かれたデザインを消しゴムに押し当てて転写するので、描く際はなるべく濃く描いていきましょう。

 

版画の要領で掘っていく

画像:rakuten.co.jp 出典:オルファ

消しゴムにデザインナイフを入れる際は、転写した鉛筆の線を残して、外側を削り取っていくのがポイントです。

削り方は、線の外側をナイフで斜めに切り込み、切り込んだナイフ痕とV字を作るように最初に切り込みを入れた箇所の対面からもう一度斜めにナイフを入れます。

V字状にナイフを入れることによって、線の土台がしっかりとするので、スタンプとしての強度を保つことができます。

デザインの外側と内側と同じ要領で掘り終えたら、デザインの大外の広い部分をカッターナイフを交えて綺麗に取り除いていきましょう。

試し押しで修正

ある程度完成したら一度スタンプを試し押しして、彫残しがないかどうかを確認しましょう。

彫残しがあった場合は、デザインとは関係のない箇所にインクが付いているので、そこをデザインナイフで取り除いて行けば修正することができます。

 

消しゴムはんこ作りのおすすめアイテム

消しゴムはんこ ほるナビA6 ≪10個セット≫ ハガキサイズ イエロー シード KH-HN1

彫っていないところと、彫ったところがカラーで見分けることができる、消しゴムはんこ用の消しゴムセットです。はがき一枚分の大きな消しゴムなので、大きいスタンプを作りたい方や、初めて消しゴムはんこに挑戦される方におすすめです。消しゴムはカットすればサイズ調整もできるので、経験者の方ももちろん便利に使うことができるでしょう。

 

消しゴムはんこ ほるナビ デラックスセット2 初心者におすすめなセット☆ DXセット SEED (KH-HND-2)

はがきサイズの消しゴム、デザインカッター、彫刻刀、スタンプインク、カッターマット、そうじねりけし、専用ケース、これらがセットになった、はんこ消しゴムキットです。必要なものが全てセットになっているので、初心者の方におすすめです。

  

エヌティー/NT デザインカッター・デザインナイフ (D-400) アートワークや切り絵などの繊細な切り抜きに

消しゴムはんこはもちろん、アートワークや切り絵などの繊細な作業にも使える本格的なデザインナイフです。高級感のある全体のフォルムや、握りやすいグリップなど、初心者の方だけでなく、クリエイティブ志向が強い方にもおすすめです。

 

StazOn midi (ステイズオン ミディ)12色フルセット

おしゃれで美しい12色がセットになったスタンプインクです。紙だけではなく、ガラスやプラスチック、金属など、幅広い素材に対してもしっかりと押せる万能インクで、このセットひとつでスタンプを使うさまざまな目的に対応できます。

 

消しゴムはんこ まとめ

消しゴムはんこは、消しゴムを使った遊びというだけではなく、日常的に使え趣味になります。

低予算で始めることができ、場所もあまり必要がないので、誰でも簡単に気軽に始めることができ、また一度作りだしたら結構凝ってしまうこともあるので、コレクション感覚で楽しめたり、芸術的にアートっぽく楽しむこともできます。

大人ひとりでもできる趣味ですが、お子様とも一緒に楽しむことができるので、興味のある方はぜひ一度試してみてください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です