コロナ自粛だからこそ時間を楽しむ!お家で楽しめるインドア趣味に興味を持ってみる!

世間はコロナで大変な時期で、多くの方が自粛モードだと思います。

イライラが募ったり、ストレスが溜まったりなど、なにかとネガティブな要素が多いですが、逆に自粛中だからこそ、できることや、新たに挑戦できることも多いと思います。

 

自粛をネガティブではなくポジティブに考える

自粛と言えばネガティブなイメージが先行しがちですが、考えようによってはポジティブにとらえることもできます。

ストレスを感じたままではなく発散することが大事

コロナ自粛中は家にいる時間が多くなり、最初のうちはそうでもなくても、時間が経つに連れ何かとイライラが募り、ストレスを感じることも多くなると思います。

ですが、そのような時こそ、ストレスを感じたままにするのではなく、発散することを考えることが何よりも大事です。

「家にずっといて億劫になる」「些細なことでストレスを感じる」などのネガティブなことは一旦置いておいて、「できた時間で自分を見つめ直す」「こんな時だからこそ普段できないことに挑戦する」など、時間ができたことをポジティブにとらえるようにしましょう。

「なに」だったら自分に合っているかを考える

時間を有効活用することにおいて「なに」だったら自分に合っているかを考えることが、一歩前進することにおいて重要と言えます。

「自分には何が向いているか?」「なにだったら自分でも楽しめるのか?」など、その「なに」を見つけることがまずは大事です。

普段できないことや、新たに挑戦することなで、新しい「なに」を発見することができるのも、コロナ自粛で時間ができた今だからこそできることと言えるでしょう。

 

インドアで楽しめる趣味は多数

趣味と言えば、「外で楽しむ」か「家で楽しむ」かの2つの種類に大きく分けることができます。

外は「アウトドア」、家は「インドア」がそれにあたるのですが、自粛中は家にいることが大事なので、インドア趣味の中から自分に合ったものを探すのがポイントです。

インドアで楽しめる趣味はたくさんあり、ある意味アウトドアで楽しめる趣味よりも、種類が多いと言えるかもしまれません。

例えば、読書や映画鑑賞、ゲームなどは一般的にもよく知られる「メジャー」なインドア趣味ですが、ジグソーパズルやボードゲーム、クロスワードなどもインドア趣味として数えることもできます。

最近では動画配信やライブ配信なども、インドア趣味の人気コンテンツです。

次項からはジャンルや目的に応じて、家でもできるおすすめの趣味を紹介していくのですが、ここでは、一般的にメジャーなインドア趣味ではなく、テーマに応じて紹介してくので、自宅での過ごし方に悩まれている方は参考にしてみてください。

 

自宅でもアクティブに過ごしたいのなら「家キャンプ」

その名の通り、「キャンプを家の中で行う」ということで、最近では芸能人の方や、キャンプ動画で活動されている方などが、SNSや動画を通じて紹介していることでも話題になっています。

その名の通り、キャンプを家の中で行う新しいタイプのインドア趣味のひとつで、自宅にいながらも、やりようによっては本格的なキャンプを味わうことができるそうです。

外で楽しむキャンプと同様に、楽しみ方は幅広く、自粛の嫌なムードを解消するのにもおすすめと言えます。

キャンプ道具を家の中に持ち込んで、テントを設営したり、キャンプ料理を楽しんだりなどを目的にするのですが、関連アイテムを購入する際は、後のことを考えて「家でも使えるもの」を購入することが効果的と言えるでしょう。

普段からキャンプを楽しんでおられる方はもちろん、キャンプが初めての方でも「キャンプの雰囲気を体験する」「ソロキャンプの練習」などにもなります。

キャンプをこれまでやったことがない方や、キャンプに興味のある方は、これを機に家キャンプから始めるのも、ありかもしれません。

 

節約しながら楽しく過ごすのなら「スマホゲーム」

インドアの代表的な趣味とも言えるのが「ゲーム」ですが、一般的な家庭用ゲームの場合は、ソフトを購入してプレイする必要があります。

当然、好きなソフトを購入し、それをプレイすることもゲームの楽しみ方のひとつですが、自粛期間中に欲しいゲームを好きなだけ購入するにはそれなりの予算が必要です。

スマホゲームの場合は、アクションやパズル、RPGなどの幅広いジャンルのゲームを無料で楽しめるものが多いので、予算を気にしてゲームができない方や、節約したいけど時間つぶしがしたい方などにとっては、まさにおすすめのコンテンツと言えます。

もちろん有料のゲームであったり、アプリ内で課金が発生したりなど、料金のかかるゲームもありますが、多くのゲームは基本無料で楽しめることができるので、ゲーム初心者の方や、高齢者の方などにもおすすめです。

簡単なパズルゲームや脱出ゲームなどなら、初心者の方や高齢者の方でも比較的に簡単に楽しく遊べるので、ご家族に中に「時間の使い方がわからない」「お年寄りがおられる」そんな方は、ぜひご家族におすすめしてみてはいかがでしょうか。

最近なにかと話題になっている「パチンコ・パチスロ」も、スマホゲームで実際にホールで稼働してる機種を遊ぶことができるので、ぜひチェックしてみてください。

スマホゲームは、Androidなら「Google Play」、iPhoneであれば「App Store」でそれぞれダウンロードすることができます。

Google Play → https://play.google.com/store?hl=ja

App Store → https://www.apple.com/jp/ios/app-store/

Let’s Try ちゃんねる!でも、スマホゲームに関しての記事や動画なども配信しているので、ゲームに興味にある方はそれらも参考にしてみてください。

Let’s Try ちゃんねる! スマホゲーム・アプリに関する情報

Let’s Try ちゃんねる! コンシュマーゲームに関する情報

Let’s Try ちゃんねる! 動画ちゃんねる

 

自粛期間を有効活用したのなら「資格」について勉強する

コロナが収束すれば社会・経済が動き始めますが、世の中が動き始めると、日常生活には戻りますが、そうすると再び自分の時間というものが作りにくくなります。

ですので、現在の自粛期間でどうしても「趣味」や「やりたいこと」が見つからない場合は、これを機に「資格」や「スキル」について勉強してみるのもひとつの手です。

資格やスキルといっても、世の中にはたくさん存在し、新しい発見ができたり、新しい目標ができたりなど、どのような資格やスキルがあるのかを調べるだけでも、見識が広がります。

 

まとめ

現在世の中は全国的にも自粛モードであり、コロナが収束する目途は経ってはいませんが、それをただ単にストレスに感じてネガティブにとらえることは簡単です。

先行きの不安や不満など、思うところは人それぞれたくさんあるとは思いますが、これをポジティブに考え、普段できなかったことや、新たな発見への自己投資など、「時間を有効活用」する。

また、これまで休みがなかった人であれば、「思いっきり休暇を楽しむ」などの感覚で過ごせば、たとえネガティブな自粛であっても、少しでもポジティブにとらえることができると言えるでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です