【原神】初心者さん向け!序盤の進め方は?知って得するポイント!

今回は無料で遊べるオープンワールドゲーム【原神】の序盤の進め方について解説していきます。

原神は序盤からもやることが多いので、キャラや武器や育成、ストーリーの進め方、冒険ランク上げなど、始めたばかりの初心者の方はぜひ参考にしてください!

原神ってどんなゲーム?

まずは【原神】とはどのようなゲームであるかを簡単におさらいしていきます!

細かい詳細が知りたい方は別の記事で解説しているのでそちらもあわせてどうぞ!

【原神】自由度の高い無料オープンワールドゲーム!リセマラは?

原神とは、スマホやPC、PS4やPS5でプレイできる無料のオープンワールドアクションRPGです。

他のプレイヤーと交流するMMORPGとは違い、基本ソロでゲームを進めていくので、プレイスタイルや環境に応じてマイペースでゲームを楽しむことができます。

オープンワールドを採用しているので、フィールド内の目に見える範囲はほとんど行くことができ、また、イベントやハウジングといったコンテンツも豊富なので、幅広くゲームを楽しめます。

バトルや移動などの操作もシンプルでチュートリアルに従って操作していけば、短い時間の中でも操作に慣れるので、アクションRPGが初心者の方でも遊びやすい仕様といえるでしょう。

原神 序盤の進め方

ゲーム開始後は、チュートリアルに沿ってゲームを進行させ、操作やゲームの雰囲気に慣れていきます。

チュートリアル後はストーリーを進めていくのですが、ポイントを知りそれを理解することで、効率よくゲームを進めることができます。

ストーリーを進める

最初の内はメインストーリーをどんどんと進めていきましょう。

ストーリーを進めることで、マップや神殿の解放、コンテンツなども解放されるので、ゲームを攻略しやすくなります。

七天神像とワープポイントを開放

原神のマップは非常に広いため、徒歩や走っての移動の時間がかかります。

そのため、各所に設置されたワープポイントを使うのですが、利用するためには一度その場所にいってワープポイントを開放する必要があります。

因みに「七天神像」とは「少し豪華なワープポイント」のようなもので、通常のワープポイントは違い、条件をクリアすることによっての特典があります。

ワープポイントは、原神の世界の至る所に点在し、ワールドマップで位置を確認できます。

なので、近くに寄った場合は必ず開放するようにしましょう!

ワープポイントはマップ内で記されている!

メインキャラを育成

キャラはガチャで入手することができますが、無課金でプレイする場合はそうそう多くキャラを入手することはできません。

なので、最初のガチャで入手したキャラと配布キャラの中から、メインとなるキャラを選んで育成していきましょう。

序盤での育成におすすめのキャラは、「主人公」と初心者支援ガチャで入手できる「ノエル」がおすすめです。

ノエルをはじめて使えて可愛いキャラは多数!

冒険の証の見聞をクリア

冒険者協会で受け取れる「冒険の証」をクリアすることで、クリアに応じた報酬をゲットできます。

冒険の証はメインストーリーをクリアしていくとシナリオに応じて入手できます。

報酬には経験値も含まれるので、積極的に進めていきましょう。

冒険ランクを上げないとゲームは進行しない!

原神はオープンワールドを採用しているので目に映るところは基本的にどこでも行けますが、注意しないといけないのは「冒険ランク」を上げないとストーリーが進まないことです。

冒険ランクとはキャラレベルとは別に用意されたプレイヤーランクのようなもので、メインストーリーを進めていく節目で規定の冒険ランクに達していないとシナリオを開放することができません!

なので、サクサクとストーリーを進めるためには、あらかじめ冒険ランクをある程度上げておく必要があります。

自由度の高さを売りにしているゲームであるのですが、冒険ランクを条件にしたシナリオ解放さえなければ、原神はもっと自由度の高いゲームなったのでは?と個人的には思っています。

ですが、いっても「冒険ランク」があることは紛れもない事実なので、わたしのように思うところがあるプレイヤーはいるとは思いますが、ここは割り切ってしっかりと冒険ランクを上げるようにしましょう!

ただ、そうはいいましたが、冒険ランクは上げておくことでさまざまなメリットがあります。

  • 10連チケットを貰える
  • ★4キャラの「バーバラ」をゲット
  • 各種コンテンツの解放
  • キャラ上限の解放

これらはどれもゲームを進めていく上で必要になる要素です。

特に★4キャラである「バーバラ」はヒーラーとしても活躍できるので、冒険ランクは優先的に上げるようにしましょう!

原神 初心者が覚えてきたいポイント

ここからは、原神の序盤で初心者が覚えておきたいポイントについて解説します。

ゲームを進めていく上では必要なポイントになると思うので、ぜひ参考にしてください!

元素の仕組み

元素とは原神を進めていく上で非常に重要な要素です。

他のゲームでいうところの「魔法」のような立ち位置で、火・水・土・雷・氷と属性分けすることができます。

「それって普通の属性要素やん」と思われる方も多いと思いますが、原神では元素を組み合わせることができ、組み合わせの相性を知っておくことで、バトルや神殿のギミック攻略に有利です。

例えば、バトルにおいて、水元素で敵を濡らした後に氷元素で敵を攻撃すると敵は凍って固まってしまいます。

また、バトル以外でも、川を氷で凍らせて反対側に渡ったりなど、至るところで元素は活躍します。

火の元素で障害物を燃やしたりも!

キャラや武器はガチャで入手

原神では、キャラや武器はガチャで入手することが基本になっています。

ストーリー上でキャラ(配布キャラ)を入手することはできますが、性能的にもガチャで排出されるレア度の高いキャラの方が優れています。

もちろん課金することでキャラの入手チャンスは増えますが、無課金であってもガチャを引くことはできるので安心してください。

無課金でガチャをするためには、ゲーム内で入手できる原石をためて、それを「出会いの縁(えにし)」か「紡がれた運命」と交換することでガチャを引くことができます。

キャラ育成は素材を使う

敵を倒すことによって経験値を得ることもできますが、キャラの育成は基本的に育成素材を消費して育成します。

育成素材は、宝箱、ログインボース、各種報酬で得ることができるので、なるべく多くため効率よくキャラを育成していきましょう。

七天神像に奉納

ワープポイントとしても使える七天神像は、「瞳」と呼ばれるアイテムを奉納することで、冒険経験値や原石、スタミナなんかを得ることができます。

「瞳」は原神の世界各地に散らばっているので、見かけたら回収をして積極的に奉納していきましょう。

因みに、瞳はミニマップにダイヤマークで表示されています。

原神 序盤の進め方まとめ

今回は、「原神」の序盤の進め方について解説しました。

原神は自由度が高いオープンワールドゲームですが、その自由度をより体験するためにも、ここで解説したようなポイントを抑えておくことが大事です。

ポイントを抑えてゲームを進行しておけば、後はプレイヤーの自由に遊ぶことができるので、ここでの解説を参考のひとつに、自由で楽しい原神ライフを満喫しましょう!

関連記事

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です