【switch 11月】Switch 11月発売の注目タイトルのおすすめポイントを解説!

画像:amazon.co.jp 出典元:任天堂公式

Switch11月おすすめタイトルラインナップと発売予定日

  • ロマンシングサガ3(11/11)
  • ポケットモンスター ソード&シールド(11/15)
  • SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ(11/28)
  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか インフィニト・コンバーテ(11/28)

2019年11月にも多くの新作タイトルが発表されていますが、特に注目しているのがこちらの4タイトルです。

特にロマンシングサガ3は、SFC世代である自身にとっても注目度は大いに高いです。

その他にもポケモンシリーズの新作や、Gジェネなど、注目度の高いおすすめタイトルもあるので、これらタイトルの概要やおすすめポイントなどを、現在発表されている情報などを基に検証していきましょう。

Switch11月おすすめ① ロマンシングサガ3

画像・出典:スクウェア・エニックス
  • メーカー スクウェア・エニックス
  • ジャンル RPG
  • 発売予定日 11/11

SFC後期に発売されたスクウェアの代表シリーズのひとつでもある【ロマサガシリーズ】の第三段作品のリメイク版です。

シナリオの異なる8人の主人公のそれぞれの物語を楽しむことができる、フリーシナリオシステムを採用した、自由度の高いRPGです。

以前からリメイク版が発売されるという情報はありましたが、率直な感想としては「ようやっとか・・・」と言った感じで、少し前までは「このまま発売されないのでは?」と思ったほどです。

最近CMでも見るようになり、ようやく安心することもできました。

今作では新たに「強くてニューゲーム」が追加され、さらにやり込み要素が向上し、ロマサガ3そのものの奥深さが増したとも言えます。

グラフィックはオリジナル版を忠実に再現しているようで、現代向けのグラフィック性能で、昔懐かしのドッド表現をしている点も、今作の魅力のひとつとも言えます。

Switch11月おすすめ② ポケットモンスター ソード&シールド

画像・出典元:pokemon.co.jp
  • メーカー 任天堂
  • ジャンル RPG
  • 発売予定日 11/15

子供から大人までに大人気【ポケモンシリーズ】の完全新作です。リメイク版を除けば初のコンシュマーソフトなので、個人的にも大いに注目しています。

舞台となるガラル地方を中心に、ポケモンを育ててチャンピオンを目指します。

気軽にポケモンが交換できる「マジカル交換」や、ポケモンたちと一緒に遊べる「ポケモンキャンプ」などの新機能など、今から楽しみでなりません。

特に注目をしたいのが、場所や日によって天気が変更し、天気によって出あえるポケモンが異なる、「ワイルドエリア」と呼ばれるフィールドシステムは、今作のやり込み要素をさらに向上させるのは間違いなさそうです。

その他にも、ポケモンたちが巨大化して戦う「ダイマックス」も迫力満点でポケモンバトルを楽しめます。

ポケットモンスター ソード
価格:5788円(税込、送料無料) (2020/2/11時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

Switch11月おすすめ③ SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ

画像:amazon.co.jp 出典元:バンダイナムコエンターテインメント
  • メーカー バンダイナムコエンターテインメント
  • ジャンル シミュレーションRPG
  • 発売予定日 11/28

シリーズ通して一貫してやっていることは同じだけど、何故か毎回新作を購入して楽しんでしまう、不思議で魅力がたくさん詰まったゲームが【Gジェネシリーズ】です。

最新作の【SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ】は従来のユニット&キャラクター育成がさらにパワーアップし、今作では敵機撃破に限らず戦闘参加でもキャラクターを強化できる仕組みになっています。

それにより、キャラクターLVの格差を解消できるため、より戦術的にステージを攻略することができます。

歴代のガンダム作品が一堂に集結し、プレイヤーの好みや個性を存分に表現した部隊を作れるのが、今シリーズの大きな魅力の一つですが、新育成システムによってさらに個性を色濃く表現できます。

また、あまり使用することのないグループを派遣できる「グループ派遣」では、作戦ごとに設定された派遣時間によって、派遣されたグループがさまざまな報酬を持ち帰ります。


 

Switch11月おすすめ④ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか インフィニト・コンバーテ

画像・出典元:MAGES.
  • メーカー MAGES.
  • ジャンル アクションRPG
  • 発売予定日 11/28

大人気ライトノベル【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】が、アクションRPGとしてSwitchに登場です。原作・漫画・アニメともに大人気のキラーコンテンツであり、自身も漫画とアニメのファンのひとりです。

SDで表現された馴染みのキャラクターを駆使して、爽快感あふれるアクションで冒険が展開されます。

ダンジョンが階層で分かれている、階層によって特徴や構成が異なるなど、原作の設定がゲーム内でも忠実に再現されているので、「ダンまちファン」はもちろん、そうではないライトユーザーでも十分に楽しめそうです。

気になるゲーム性は、「ギルドでクエストを受注してストーリーを進める」といったオーソドックスな内容ではありますが、それが「ダンまちっぽさ」を大きく表現しているともいえるでしょう。


 

まとめ

11月のSwitch新作タイトルのおすすめソフトはここで紹介して4タイトルですが、これは個人的に注目しているソフトなので、その他もおすすめタイトルはいくつかあると思います。

追加情報などがあれば今後も追記していきますので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

次回は11月の後半くらいに、12月の注目タイトルを紹介していきます。

関連記事 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です