【ロマサガ3 リマスター版 Switch 最新】11月11日配信開始!【ロマンシング・サガ3 HDリマスター版】を早速プレイしてみた!

2019年11月11日午前0時から、【ロマンシング・サガ3 HDリマスター版】がついに配信され、先程早速プレイしてみしました。

ここでは、Switchで先程配信されたばかりの【ロマンシング・サガ3 HDリマスター版】のプレイ感想を速報でお伝えします。

(ここで使用している画像は、全て実際にプレイした映像をスクショしたものです)

ロマサガ3 オープニング画面からキャラクター設定まで

クラシカルなバック背景に、筆で書かれたようなタイトル、タイトル画面そのものはSFC版と同じですが、グラフィックが全体的に綺麗になっている印象です。

ここでは、もちろん「NEW GAME」を選択します。

その後、モード選択とデータ引継ぎの選択が表れますが、モード選択は今回新たに追加されたコンテンツを入れるか入れないかの選択ができ、データ引継ぎではクリアデータを引き次いでゲームを始めからプレイすることができます。

ここでは、「クリデータはいいえ」を、「追加コンテンツあり」を選択しました。

次に主人公を選んでいきます。主人公は男4人、女4人の計8人の中から好きなキャラクターを選びます。

主人公ひとりひとりにはそれぞれ独自のシナリオやイベントが用意されているので、8通りのストーリーの1本のゲームで楽しむことができます。

ここでは、オーソドックなユリアンを選びました。

次に選んだ主人公の初期設定を行います。

画像にある宿星とは、属性のようなもので、ここではとりあえず王者の星である「鎮静」を選択しました。各宿星の詳細は、こことは別の機会に解説してきます。

次は得意とする武器の設定です。武器は剣や槍、弓などさまざまな種類から選ぶことができます。ユリアンの初期装備は剣なので、ここでは基本に沿って剣を選びました。

宿星と武器の設定が完了したら、初期ステータスが設定されます。HPやLP、武器の熟練度レベルなど、納得がいけば「はい」を選び、設定し直したい場合は「いいえ」を選択します。

ロマサガ3 オープニングムービーからいざ冒険の開始

始まりのシーンです。主人公ユリアンを中心に仲間が会合を開いているシーンから始まります。このあたりは当時のままで、キャラクターのドッド画も懐かしさを感じます。

ですが、家や森などの風景画は当時に比べグラフィックが向上している感じです。

モニカがユリアン達のいる村に助けを求めに行くシーンです。このシーンも当時のままですが、やはり背景画が向上しているように思えます。

ユリアンとエレンの懐かしいやり取りです。この後助けを求めにモニカが登場します。その後モニカが自身の置かれた現状を説明し、各々が自己紹介を行って冒険の開始です。

上記のシーンからいきなりこのシーンに移り冒険の開始です。操作方法などのチュートリアルがあると持ったのですが、その辺りの解説は一切なく、ゲームが開始されます(笑)。

自身も凡そ20年以上プレイしていないゲームなので、チュートリアルくらいは欲しかったです。

移動は「Bボタン」を押しながら十字キーやスティックを動かすことによって、ダッシュを行います。画像にある敵シンボルに接触することでバトルが始まります。

「Xボタン」を押すことでメニュー画面が開きます。冒険の前に装備品や技の確認、キャラクターのステータスを確認しておきましょう。

「メニュー」→「戦闘陣形」から、バトルに置ける陣形を設定できます。このゲームは陣形がバトルに大きな影響を及ぼすシステムになっているので、陣形にはそれぞれ特徴やメリット・デメリットがあるので、陣形を常に確認することが攻略の肝となります。

  

ロマサガ3 主人公設定から冒険開始までプレイしてみた感想

事前情報である程度はグラフィックの質などはわかっていたつもりでしたが、実際にダウンロードしていざプレイしてみると、想像以上にグラフィックの性能が向上していたように思えます。

また、データ引継ぎや、追加コンテンツなど、新たに加わった要素が、名作とまで言われた今作をさらに面白くするのでは?と、今からとてもワクワクしています。

ですが、ベースとなるグラフィック、操作感、ミニゲームなどは、当時とほぼ同じなので、今作はあくまでも「リメイク」ではなく、「リマスター版」であると言う認識でプレイする必要があります。

今作は随分前から発売されると言われていて、今回「ようやっと発売だよ」って感じだったので、どうせ長い期間寝かせるのであれば、【ミンサガ】のようにフルリメイクしてくれてもよかったのでは?という思いが正直なところです。

ここから、シリーズお馴染みのフリーシナリオを楽しんでいくのですが、なにせ20年以上も前にプレイしたきりなので、ストーリーの内容や攻略などはほとんど忘れてしまっているので、新たな気持ちでプレイできるのは何はともあれ嬉しいです。

ゲームを進行していくにつれ、ミニゲームやレア装備品などさまざまな要素が登場するはずなので、今後はそちらの方も併せてお伝えしたいと思います。

関連記事

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です